1. 三陸鉄あわび
  2. 三陸鉄あわび 大10個・小10個/計20個セット

三陸鉄あわび 大10個・小10個/計20個セット

地元・大船渡の名産品、三陸産あわびの貝殻を型にした、手軽に鉄分補給できるユニークな形の南部鉄器

手軽に鉄分補給できる南部鉄器の三陸産あわび

販売価格:30,800

在庫数:
在庫あり
商品コード:
STA-SET
数量

三陸鉄あわびを水に入れて沸騰させると鉄分が溶け出します。 そのお湯を料理に使うことで手軽に鉄分をできます。
鉄分と亜鉛の摂取は髪質を向上させる効果があるとも言われています。
こと女性は、日常的に失う鉄分が多いと言われ、血の巡りが悪くなり、めまいなどを起こしがちになります。
上手な鉄分補給で鉄欠乏性貧血を解消して血行の良いバラ色の頬を手に入れませんか?
ご家族の毎日の食事にも手軽に鉄分を取り入れて、明るく美しい肌を手に入れましょう。

熱中症対策アイテムとしてもおすすめ

鉄分は、汗と一緒に流れ出てしまう成分のひとつと言われ、熱中症対策には水分・塩分の補給だけでなく、鉄分の補給も重要です。 三陸鉄あわびで煮出したお湯で作ったみそ汁は塩分と鉄分を同時に補給できる熱中症対策にうってつけのメニューです。

あわびの形と殻に開いた穴で、鉄分溶出量アップ!

三陸鉄あわびから溶出した鉄分は食品から摂取する鉄分より吸収しやすいので、鉄分が不足しがちな方には理想的な鉄分補給アイテムです。
三陸鉄あわびの独特の窪みと殻に開いた穴がお湯の対流を促すので、より多くの鉄分が溶け出します。
穴のないの「三陸鉄あわび」と比べ表面積が大きくなったことで穴から鉄分が溶け出しやすくなり、鉄分溶出量が20〜30%アップしました。

南部鉄器の老舗・及富で製造しています。

三陸鉄あわびは永元年(1848年)創業の岩手県奥州市の南部鉄器の老舗、株式会社及富で製造しています。三陸鉄あわび大には「南部宝生堂」、三陸鉄あわび小には「及富」と刻印されております。

材質南部鋳鉄
重量大160g/小75g
サイズ大・奥行5.5×幅8.5×高3cm
小・奥行4.2×幅6.2×高1.5cm
製造元株式会社 及富
使用方法
  • 水に「三陸鉄あわび」を入れて沸かすだけで、カンタンに鉄分補給ができます。
    溶出鉄がお湯やお茶と溶け合ってトロリとした甘さになり、おいしく召し上がれます。
  • 水道水の塩素除去や臭い消しに効果を発揮しますので、煮物や汁物の食味がグンとアップします。
  • このほか、黒豆や漬物(茄子など)の色づけ用、アサリやシジミの砂出し用としてもお使いいただけます。お料理においしさと彩りを添えます。
使用上のご注意
  1. 溶出鉄の量はお湯の沸騰時間によって異なりますが、長く沸騰を続けますと褐色を帯び、金気臭がしてくる場合がありますので、目安として3分〜5分後に取り出してください。
  2. 容器は何でも構いませんが、ポット類(内部ガラス状)はこわれる恐れがありますので、使用しないでください。
  3. 水1リットルに「三陸鉄あわび」1個を使用するのが、標準的な目安です。
  4. コーヒーやお茶類を抽出したものは時間の経過とともにタンニンの苦味が出ますので、取り置きや保存をせず、そのつどの利用をおすすめいたします。
  5. お湯が沸いているうちに取り出すと、予熱で自然に乾かすことができます。サビが出た場合はタワシ等でよく洗い、水気を取り、乾いた状態にしてください。
  6. サビが出ても安心して使えます。
  7. 「三陸鉄あわび」を取り出す際は、オタマ等ですくってください。煮沸中や取り出した直後は高温になたていますので、火傷など、取り扱いには十分に注意してください。
サビについて

1回目の使用で画像の様に錆がでます。
サビはタワシなどで軽く擦り、ふきんなどで水気を拭いて乾燥させます。この時に出るサビは摂取しても健康上問題はございません。
5回程使うと画像下部の様に黒く変色します。このくらいになるとサビはでません。